新山口駅

しんやまぐち
JR西日本 山陽本線
山口県

新山口駅
新幹線口 R3(2021).12.5
【分類】 橋上駅舎/高架駅(新幹線)
【考察】 明治33年に「小郡」駅として開業し、平成15年に現在の駅名に改称。
現在の橋上駅舎は平成28年に完成。以前の旧在来線口駅舎は昭和36年に
建てられたコンクリート造りのもので、その前の駅舎は木造駅舎だった。
新幹線口は昭和50年の開業当時からの高架駅。
「なにそれ」HOME >> 駅舎随録 >> 新山口駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
新幹線駅開業前は一面の田んぼだった新幹線口も、現在はホテルや商業ビル、学校などが立ち並び、合併により山口市の市域となってからはさらに発展に拍車がかかっています。
→在来線口の様子はこちら
→旧駅舎の様子はこちら
→小郡駅当時の駅の様子はこちら
新山口駅
新幹線口 H28(2016).5.17
新山口駅
新幹線口コンコース H28(2016).5.17