山陽明石駅

さんようあかし
山陽電気鉄道 本線
兵庫県

山陽明石駅
駅南口 H11(1999).12.4
【分類】 高架駅
【考察】 大正6年開業の兵庫電気軌道「明石駅前」駅と、大正12年開業の神戸姫路電鉄「明石駅前」駅を昭和2年に統合。昭和18年の「電鉄明石」駅への改称を経て平成3年に現在の駅名に改称。同年に高架化。※1
旧駅舎はモルタル造りの二階建てのものだった。※2
れとろ駅舎HOME >> 駅舎随録 >> 山陽明石駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
JR明石駅と隣接しており、市街地に面している南側が山陽電鉄の駅、明石城(明石公園)に面している北側がJRの駅となっていますが、高架下のコンコースは一体化しています。
【切符】
明石駅(山陽電気鉄道) きっぷ
【脚注】
※1.『JR・私鉄全線各駅停車別巻2 大阪・京都・神戸・福岡の私鉄』 小学館 1993,p.170
※2.『山陽電車 駅と沿線100年の旅』 神戸新聞総合出版センター 2007,pp.56-59(写真あり)