山陽網干駅

さんようあぼし
山陽電気鉄道 網干線
兵庫県

山陽網干駅
駅ビル H12(2000).8.26
【分類】 駅ビル
【考察】 昭和16年に「電鉄網干」駅として開業し、平成3年に現在の駅名に改称。平成2年に駅を若干東側に移設し、現在の駅ビルが完成。※1
旧駅舎は駅開業当時からの木造駅舎だった。※2
れとろ駅舎HOME >> 駅舎随録 >> 山陽網干駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
姫路市網干地区の中心部にある、網干線の終点駅。網干の町は港町として古くから栄えてきたところで、当駅南側の市街地には古い町並みが残っています。
また、北方に3キロほど離れた場所にはJR網干駅があり、当駅と路線バスによって結ばれています。
【切符】
山陽網干駅 きっぷ
【脚注】
※1.『JR・私鉄全線各駅停車別巻2 大阪・京都・神戸・福岡の私鉄』 小学館 1993,p.173
※2.『山陽電車 駅と沿線100年の旅』 神戸新聞総合出版センター 2007,p.128(写真あり)