厚狭駅

あさ
JR西日本 山陽本線
山口県

厚狭駅
在来線口駅舎 H28(2016).5.17
【分類】 地平駅(在来線)/高架駅(新幹線)
【考察】 駅は明治33年に開業。現在の在来線口駅舎は昭和34年に建てられた
もの。新幹線駅は平成11年に開業。
「なにそれ」HOME >> 駅舎随録 >> 厚狭駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
山陽小野田市山陽地区(旧・厚狭郡山陽町)の玄関駅。厚狭の町は古くから西国街道の宿場町として栄えてきたところで、駅前には商店や住宅が建ち並んでいます。
また、美祢線や山陽新幹線の接続駅ともなっており、在来線だけでも7本のホームを有していますが、現在はいくつかのホームは使われていないようです。
厚狭駅
在来線口駅舎内部 H30(2018).11.7
厚狭駅
ホーム側から見た在来線口駅舎 H30(2018).11.7
厚狭駅
在来線ホームと列車 H24(2012).12.29
厚狭駅
在来線口駅舎 H6(1994).7.31
厚狭駅
新幹線口 H28(2016).5.17
厚狭駅
新幹線口内部 H30(2018).11.7
【切符】
厚狭駅 きっぷ
厚狭駅 きっぷ