安芸矢口駅

あきやぐち
JR西日本 芸備線
広島県

安芸矢口駅
駅舎 H30(2018).9.27
【分類】 駅舎
【考察】 大正4年に「矢口」駅として開業し、昭和12年に現在の駅名に改称。先代の木造駅舎は昭和46年に一部改築。※1
現在の駅舎は昭和53年築。 ※2
れとろ駅舎HOME >> 駅舎随録 >> 安芸矢口駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
広島市内にある駅。東方の丘陵地には大規模住宅団地の高陽ニュータウンが広がっています。
安芸矢口駅
駅舎内部 H30(2018).9.27
安芸矢口駅
ホーム側から見た駅舎 H30(2018).9.27
【切符】
安芸矢口駅 きっぷ
【脚注】
※1.『日本の駅』 鉄道ジャーナル社 1972,p.396(写真あり)
※2.建物財産標による