八堂駅

パルダン
韓国鉄道公社 中央線
京畿道南楊州市

八堂駅
旧駅舎 2019.10.11
【分類】 旧駅舎(駅移転)
【考察】 駅は1939年に開業。写真の旧駅舎は駅開業当時からのものと思われる。
2007年の首都圏電鉄中央線の開業に伴い、駅を1キロほど西方に移設。
れとろ駅舎HOME >> 韓国のれとろ駅舎 >> 八堂駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
漢江のほとりにある駅。周囲は川と山に挟まれた狭い場所ですが、対岸には河南市の市街地や住宅街が広がっています。
また、かつての駅舎はホーム上に設けられており、2006年には登録文化財となりましたが、2007年に首都圏電鉄中央線が当駅まで延伸され、同時に駅を1キロほど西方に移設。旧駅跡地は貨物設備として使われているようですが、ゲートとフェンスで囲まれておりそばに近づくことはできません。
八堂駅
旧駅構内 2019.10.11
八堂駅
現在の高架駅 2019.10.11