隆田駅

ロンティェン
台鐵 縦貫線
台南市官田区

隆田駅
駅舎正面 2018年5月9日撮影
台湾光復の後に建てられた、背の高い瓦屋根の駅舎がある駅。
かつて製糖鉄道が接続していた名残で、広い駅構内に面していくつもの倉庫が並んでいます。
【分類】 現役駅舎
【考察】 1905年に「番仔田」駅として開業し、1955年に現在の駅名に改称。
現在の駅舎は1958年に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 台湾のれとろ駅舎 >> 隆田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
隆田駅
駅舎内部 2018年5月9日撮影

隆田駅
ホーム側から見た駅舎 2018年5月9日撮影