鳥栖駅

とす
JR九州 鹿児島本線
佐賀県鳥栖市

鳥栖駅
駅舎正面 平成27年5月24日撮影
鳥栖市の玄関駅。長崎本線が分岐する主要駅で、駅前には商業ビルやホテル、住宅などが建ち並んでいます。また、駅舎は明治末期に建てられたもので、通路やホーム上屋などにもレトロな雰囲気を残しています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治22年に開業。現在の駅舎は2代目で、明治44年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 鳥栖駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
鳥栖駅
駅舎内部 平成30年4月12日撮影

鳥栖駅
改札口とホームへの通路 平成30年4月12日撮影

鳥栖駅
ホームから見た駅舎 平成30年4月12日撮影

鳥栖駅
平成19年当時の駅舎 平成19年3月21日撮影

鳥栖駅
平成7年当時の駅舎 平成7年1月8日撮影