島原外港駅
(現・島原港駅)

しまばらがいこう(しまばらこう)
島原鉄道
長崎県島原市

島原外港駅(現・島原港駅)
旧駅舎 H21(2009).1.2
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和35年に開業。令和元年に現在の駅名に改称。写真の旧駅舎は
開業当時からのものと思われるが、平成22年に火事で焼失。平成23年
に現在の駅舎が完成。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 島原外港駅(現・島原港駅)
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
島原市の市街地の南部にある、島原鉄道の終点駅。駅の近くにはフェリーターミナルがあり、熊本や三池方面へのフェリーに乗り継ぐことができます。
線路はかつて南島原市加津佐地区(旧・南高来郡加津佐町)にある加津佐駅まで延びていましたが、島原鉄道が南島原−加津佐駅間の廃止を表明。島原市の要望により当駅までの路線が存続することとなり、平成20年4月に当駅−加津佐駅間が廃止となりました。
島原外港駅(現・島原港駅)
旧駅舎 H21(2009).1.2