佐世保駅

させぼ
JR九州 佐世保線
長崎県佐世保市

佐世保駅
旧駅舎 H6(1994).3.17
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治31年に開業。写真の旧駅舎は昭和11年に建てられたものだが、
大幅に改装されていた。平成13年に現在の高架駅が完成。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 佐世保駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
佐世保市の玄関駅。佐世保線の終点駅で、松浦鉄道西九州線が接続しています。
駅は市の中心市街地の南端部に位置し、丘と港に挟まれた狭い場所に駅の構内が広がっていましたが、駅の高架化に伴い貨物設備などが整理され、駅周辺の再開発も行わたため、現在は駅前に商業施設やマンションなどが建ち並んでいます。
佐世保駅
現在の駅舎 H30(2018).9.16