篠栗駅

ささぐり
JR九州 篠栗線
福岡県糟屋郡篠栗町

篠栗駅
駅舎正面 平成26年10月19日撮影
糟屋郡篠栗町の玄関駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいます。篠栗の町はかつて炭鉱町として栄えたところで、篠栗線も当駅を終点とする石炭輸送路線だったそうですが、昭和43年に筑豊本線の桂川駅までの路線が開通したことで、筑豊地方と福岡市を結ぶメインルート上の駅となりました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治37年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明だが、大幅に改装されている。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 篠栗駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
篠栗駅
駅舎内部 平成29年7月23日撮影撮影

篠栗駅
跨線橋から見た駅舎 平成29年7月23日撮影