遠賀川駅

おんががわ
JR九州 鹿児島本線
福岡県遠賀郡遠賀町

遠賀川駅
旧駅舎 H28(2016).7.6
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治23年に開業し、明治40年に現在地に移転。
写真の旧駅舎は昭和22年に建てられたもの。※1
└JR発足後に大幅に改装。平成29年に火災により損壊し、その後解体。
仮駅舎の設置を経て、令和3年に現在の橋上駅舎が完成。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 遠賀川駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
遠賀郡遠賀町の玄関駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいます。
当駅は路線開業当時からある歴史の古い駅で、昭和7年までは芦屋鉄道、昭和36年までは国鉄芦屋線、昭和60年までは国鉄室木線が接続していました。
遠賀川駅
旧駅舎 H6(1994).8.25
遠賀川駅
旧駅舎解体後の仮駅舎 H30(2018).7.14
遠賀川駅
現在の駅北口 R4(2022).4.16
遠賀川駅
駅内部 R4(2022).4.16
遠賀川駅
駅南口 R4(2022).4.16
遠賀川駅
南口駅前広場 R4(2022).4.16
【切符】
遠賀川駅 きっぷ
遠賀川駅 きっぷ遠賀川駅 きっぷ
【脚注】
※1.『日本の駅』 鉄道ジャーナル社 1972,p.452(写真あり)