小城駅

おぎ
JR九州 唐津線
佐賀県小城市

小城駅
駅舎正面 平成27年5月24日撮影
小城市小城地区(旧・小城郡小城町)の玄関駅。小城の町は、江戸時代に佐賀藩(鍋島藩)支藩の陣屋町として栄えてきた町で、中心部には古い町並みが広がっています。また、駅は小城の町の中心部から南方に数百メートルほど離れた小城市三日月地区(旧・小城郡三日月町)に設けられています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治36年に開業。駅舎は駅開業当時からのものとする記録と、大正6年建築という記録がある。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 小城駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
小城駅
平成19年当時の駅舎 平成19年3月21日撮影

小城駅
ホーム側から見た駅舎 平成19年3月21日撮影

小城駅
平成6年当時の駅舎 平成6年3月18日撮影