南島原駅
(現・島原船津駅)

みなみしまばら(しまばらふなつ)
島原鉄道
長崎県島原市

南島原駅(現・島原船津駅)
旧駅舎 H21(2009).1.2
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正2年に「湊新地」駅と開業。大正7年の「島原湊」駅、昭和35
年の「南島原」駅への改称を経て令和元年に現在の駅名に改称。写真の
旧駅舎は駅開業当時からのもの。平成27年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 南島原駅(現・島原船津駅)
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
島原市の市街地の南端部にある駅。駅前には商店や民家が建ち並び、それらの隙間を縫うように複数の船溜まりが広がっています。
また、駅の構内には車両基地があり、島原鉄道の列車運行上の拠点となっています。
なお、旧駅舎は大きな木造建築のものでしたが、出札口や待合室などの設備は通路ほどの幅しかなく、他の部分に立ち入ることはできませんでした。
南島原駅(現・島原船津駅)
旧駅舎内部 H21(2009).1.2
南島原駅(現・島原船津駅)
ホーム側から見た旧駅舎 H21(2009).1.2
【切符】
南島原駅 きっぷ南島原駅 きっぷ