北熊本駅 きたくまもと
熊本電気鉄道 菊池線
熊本県熊本市北区

北熊本駅
駅舎正面 平成25年8月3日撮影
熊本市北区にある駅。駅前を国道3号線が通っており、周囲には郊外型店舗が建ち並んでいます。

菊池線の前身である菊池軌道の開通時には、当駅付近の線路は現在よりやや東側を通っており、現在の当駅の場所より500メートルほど南方に室園駅が設けられていました。室園駅は車庫を擁する主要駅でしたが、低規格だった区間を改良するため、昭和24年に藤崎宮前−亀井駅間の路線を現在の場所に移設。同時に当駅が開業し、翌年に上熊本からの新線が接続しました。なお、その後もしばらくの間は室園駅は車庫として残されていましたが、昭和39年に当駅構内に車庫が移設され、室園駅の跡地は本社社屋や駐車場となっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した昭和24年当時からの駅舎と思われる。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 北熊本駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
北熊本駅
平成17年当時の駅舎 平成17年1月15日撮影