香椎駅

かしい
JR九州 鹿児島本線
福岡県福岡市東区

香椎駅
旧駅舎 H6(1994).7.21
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治23年に開業。写真の旧駅舎は2代目で、旧八代駅駅舎を明治43
年に移築したものとされているが、大幅な改装・増築が施されていた。
平成8年に現在の駅ビルに改築。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 香椎駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
福岡市東区にある駅。香椎線が接続しています。駅の周囲は福岡市東部随一の繁華街となっており、駅前には商業ビルやマンションなどが建ち並んでいるほか、駅前のとおりを150メートルほど進むと西鉄貝塚線の西鉄香椎駅があります。
また、駅の裏手の小高い丘には住宅地が広がっており、その北側にある高校へのアクセスのために「九州高校口」という改札口が設けられています。
香椎駅
現在の駅ビル H29(2017).7.22
香椎駅
九州高校口駅舎 H29(2017).7.22
【切符】
香椎駅 きっぷ香椎駅 きっぷ
香椎駅 きっぷ香椎駅 きっぷ