加布里駅 かふり
JR九州 筑肥線
福岡県糸島市

加布里駅
旧駅舎正面 平成6年3月18日撮影
糸島市の郊外にある駅。
駅のある加布里地区は船越湾に面した漁港の町で、駅は地区の中心部から1キロほど東に外れた場所にありますが、駅の周囲には住宅地や団地が整備されています。

平成6年の駅訪問時には古い駅舎が残っていましたが、現在は跨線橋の上に小さな駅事務室が設けられ、簡易な橋上駅舎として機能しています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正13年に開業。写真の旧駅舎は昭和16年に建てられたもの。
平成7年に現在の駅舎が完成。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 加布里駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
加布里駅
跨線橋上にある現在の駅舎 平成13年12月30日撮影