伊崎田駅

いさきだ
国鉄 志布志線
鹿児島県志布志市

伊崎田駅
旧駅舎 R2(2020).3.21
【分類】 保存駅舎(現存)
【考察】 駅は大正14年に「縄瀬(なわぜ)」駅として開業し、昭和34年に現在の
駅名に改称。昭和62年に廃止。旧駅舎は昭和27年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 伊崎田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
曽於郡有明町(現在の志布志市有明地区)にかつて存在していた駅。駅は町の中心部からかなり離れた場所にあったため利用客は少なかったようですが、列車交換のための運転取扱を行う駅員が駅の最終営業日まで配置されていました。
なお、志布志線は国鉄民営化目前の昭和62年3月に廃線となりましたが、その後も駅舎は「有明町鉄道記念公園」として往時の姿のままで保存されています。
伊崎田駅
旧駅舎内部 R2(2020).3.21

伊崎田駅
ホーム側から見た旧駅舎 R2(2020).3.21

伊崎田駅
旧駅舎 H19(2007).5.18

伊崎田駅
ホーム側から見た旧駅舎 H19(2007).5.18