市来駅

いちき
JR九州 鹿児島本線
鹿児島県いちき串木野市

市来駅
駅舎 H25(2013).8.3
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正2年に「西市来」駅として開業し、昭和5年に現在の駅名に
改称。現在の駅舎は昭和25年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 市来駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
いちき串木野市市来地区(旧・日置郡市来町)にある駅。市来地区の中心部からは少し離れており、駅前には民家が建ち並んでいます。
当駅は開業当時の村名である日置郡西市来村から駅名を採って「西市来」駅と称していましたが、昭和5年に日置郡市来町が発足したため、同時期に現在の駅名に改称されています。
市来駅
ホーム側から見た駅舎 H25(2013).8.3
市来駅
駅舎 H7(1995).5.27