本川内駅

ほんかわち
JR九州 長崎本線
長崎県西彼杵郡長与町

本川内駅
駅舎 H15(2003).1.2
【分類】 現役駅舎
【考察】 昭和18年に信号場として設置され、昭和27年に駅に昇格。駅昇格と
同時期に駅舎一部改築の記録があることから、現在の駅舎は信号場の
建物を改造したものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 本川内駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
西彼杵郡長与町にある駅。駅の周囲には農村地帯が広がっています。
また、当駅は開業当時から長らくスイッチバック式配線の駅となっていましたが、平成14年頃にスイッチバックが廃止され、平成15年の訪問時にはその線路跡と旧ホーム跡が残っていました。
本川内駅
ホーム側から見た駅舎 H15(2003).1.2