えびの飯野駅

えびのいいの
JR九州 吉都線
宮崎県えびの市

えびの飯野駅
駅舎 R2(2020).3.22
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正元年に「飯野」駅として開業し、平成2年に現在の駅名に
改称。駅舎は昭和35年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> えびの飯野駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
えびの市にある駅。えびの市は、昭和41年に西諸県郡飯野町・加久藤町・真幸町の合併により成立した西諸県郡えびの町を前身として、昭和45年に市制施行したもので、当駅は旧・飯野町の中心部から南方1.5キロほどの場所に位置しています。
また、近隣に高校があるため、市内の駅の中では比較的利用客の多い駅となっています。
えびの飯野駅
駅舎内部 R2(2020).3.22
えびの飯野駅
ホーム側から見た駅舎 R2(2020).3.22