豊前長洲駅

ぶぜんながす
JR九州 日豊本線
大分県宇佐市

豊前長洲駅
駅舎 H27(2015).4.25
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治44年に開業。現在の駅舎は開業当時からのものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 豊前長洲駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
宇佐市長洲地区の南の外れにある駅。
長洲の町は駅館(やっかん)川の河口に広がる古くからの港町で、駅の北西方には市街地が広がっていますが、川の対岸に設けられた柳ヶ浦駅が特急列車も停車する列車運転上の主要駅となっているため、そちらが近隣地域の交通結節点として機能しています。
豊前長洲駅
駅舎内部 H24(2012).9.23
豊前長洲駅
ホーム側から見た駅舎 H27(2015).4.25
豊前長洲駅
駅舎 H10(1998).12.30
【切符】
豊前長洲駅 きっぷ