豊後竹田駅

ぶんごたけた
JR九州 豊肥本線
大分県竹田市

豊後竹田駅
駅舎 H27(2015).8.1
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正13年に「豊後竹田(ぶんごたけだ)」駅として開業し、昭和
44年に現在の読み方に改称。駅舎は駅開業当時からのものと思われる
が、大幅に改装が施されている。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 豊後竹田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
竹田市の玄関駅。竹田の町は岡城の城下町として栄えてきたところで、市街地は駅前を流れる稲葉川の向かい側に広がっており、武家屋敷風に改装された駅舎は観光拠点として機能しています。
豊後竹田駅
駅舎内部 R3(2021).2.21
豊後竹田駅
改札内から見た駅舎 R3(2021).2.21
豊後竹田駅
ホームと駅舎 R3(2021).2.21
豊後竹田駅
駅舎 H27(2015).8.1
豊後竹田駅
駅舎 H19(2007).1.2
【切符】
豊後竹田駅 きっぷ
豊後竹田駅 きっぷ