阿久根駅

あくね
肥薩おれんじ鉄道
鹿児島県阿久根市

阿久根駅
駅舎正面 平成25年8月3日撮影
阿久根市の玄関駅。阿久根は漁業で栄えてきた港町で、駅前には商店街が延びています。
JR鹿児島本線の駅だった頃は特急が停車し、普通列車よりも特急列車の方が本数が多い状態でしたが、九州新幹線のルートからは外れたため、現在は特急列車が発着することもなくなりました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正11年に開業。現在の駅舎は昭和27年に建てられたもの。
平成16年にJR九州から肥薩おれんじ鉄道に移管。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 阿久根駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
阿久根駅
平成7年当時の駅舎 平成7年5月28日撮影