琴平駅

ことひら
JR四国 土讃線
香川県仲多度郡琴平町

琴平駅
駅舎 R1(2019).9.19
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治22年に開業し、大正11年に現在地に移転。
現在の駅舎は昭和11年に建てられたもので、平成29年に大幅に改修。
れとろ駅舎HOME >> 四国のれとろ駅舎 >> 琴平駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
仲多度郡琴平町の玄関駅。金刀比羅宮(こんぴらさん)の下車駅で、国の登録有形文化財となっている立派な木造駅舎は多くの観光客で賑わっています。
また、駅前の通りを150メートルほど直進すると琴電琴平駅があり、その先には土産物屋やホテルが所狭しと建ち並んでいます。
琴平駅
駅舎内部 R1(2019).9.19
琴平駅
駅舎 H25(2013).10.13
琴平駅
駅舎に面した2番ホーム H25(2013).10.13
琴平駅
駅舎 H13(2001).1.13
【切符】
琴平駅 きっぷ