板東駅

ばんどう
JR四国 高徳線
徳島県鳴門市

板東駅
駅舎 H28(2016).3.20
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正12年に開業。現在の駅舎は昭和8年に建てられたものと思わ
れるが、JR発足後に大幅に改装。
れとろ駅舎HOME >> 四国のれとろ駅舎 >> 板東駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
鳴門市の郊外にある駅。駅の周囲には民家が建ち並んでいるほか、駅の北方には四国八十八箇所霊場一番札所の霊山寺や阿波国一宮の大麻比古神社があり、参詣客の下車駅ともなっています。
板東駅
ホーム側から見た駅舎 H28(2016).3.21
板東駅
駅舎 H15(2003).1.5
【切符】
板東駅 きっぷ