荘原駅

しょうばら
JR西日本 山陰本線
島根県出雲市

荘原駅
旧駅舎 H22(2010).7.22
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治43年に開業。写真の旧駅舎は昭和9年に建てられたもので、
令和2年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 荘原駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
出雲市斐川地区(旧。簸川郡斐川町)にある駅。
駅の周囲は農村地帯で、駅前には民家が建ち並んでいます。
また、新建川を挟んだ対岸には荘原の町の町並みが広がっており、同じ地区内の直江の町との中間地点に旧町役場(現在は市役所支所)が置かれていました。
荘原駅
旧駅舎内部 H30(2018).10.2
荘原駅
ホーム側から見た旧駅舎 H30(2018).10.2
荘原駅
旧駅舎 H12(2000).8.15
【乗車駅証明書】
荘原駅 乗車駅証明書