大畠駅

おおばたけ
JR西日本 山陽本線
山口県柳井市

大畠駅
駅舎正面 平成27年5月13日撮影
柳井市大畠地区(旧・玖珂郡大畠町)の玄関駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいます。また、かつては国鉄大島連絡船の接続駅となっており、大畠瀬戸を挟んだ対岸の屋代島(周防大島)と連絡船によって結ばれていましたが、昭和51年に大島大橋が完成すると連絡船は廃止。以降は島の各方面とを結ぶ国鉄バス(後のJRバス)の接続駅となりましたが、現在はバス路線は民間のバス会社に移管されています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治30年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 大畠駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
大畠駅
平成10年当時の駅舎 平成10年10月11日撮影