仁万駅

にま
JR西日本 山陰本線
島根県大田市

仁万駅
駅舎 H22(2010).7.22
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正6年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 仁万駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
大田市仁摩地区(旧・邇摩郡仁摩町)の玄関駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいます。
駅名の「仁万」は旧来からの村名・町名の表記で、現在は駅所在地の大字名となっていますが、昭和29年の合併で漢字表記を変えた「仁摩」町が成立したため、郡名、町名、大字名が同一の読みでありながら全て漢字表記が違うという形になっていました。
また、南東方に約8キロほどの場所には世界遺産となった石見銀山公園があり、当駅はその最寄り駅ともなっています。
仁万駅
駅舎内部 H30(2018).2.2
仁万駅
ホーム側から見た駅舎 H30(2018).2.2
仁万駅
駅舎 H12(2000).8.14
仁万駅
駅舎 H6(1994).4.2