西高屋駅

にしたかや
JR西日本 山陽本線
広島県東広島市

西高屋駅
駅舎正面 平成23年8月14日撮影
東広島市高屋地区にある駅。駅前には商店や住宅が民家が建ち並んでおり、周囲の丘の上にも複数の住宅地が広がっています。駅名は駅開業当時の村名であった賀茂郡西高屋村に由来していると思われますが、西高屋村は昭和29年の合併で高屋村となり、翌年に町制施行。昭和49年の合併により東広島市の一部となっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 大正6年に信号所として開設され、大正15年に駅に昇格。現在の駅舎の建築時期は不明だが、昭和5年に駅舎一部改築の記録あり。駅舎正面の増築は昭和40年代の写真には見られないが、昭和50年代の写真では確認できる。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 西高屋駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
西高屋駅
ホーム側から見た駅舎 平成28年8月4日撮影

西高屋駅
平成8年当時の駅舎 平成8年3月19日撮影