御来屋駅 みくりや
JR西日本 山陰本線
鳥取県西伯郡大山町

御来屋駅
駅舎正面 平成26年6月25日撮影
西伯郡大山町名和地区(旧・名和町)にある駅。
明治35年に山陰地方で初めての鉄道が境(現在の境港)−米子−御来屋間に開業し、その当時からのものとされる駅舎が今も現役で使用されています。

現在、駅舎はきれいに改装され、旧駅事務室は物産販売所となっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した明治35年当時からの駅舎と思われる。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 御来屋駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
御来屋駅
駅舎内部 平成25年10月14日撮影

御来屋駅
ホーム側から見た駅舎 平成25年10月14日撮影

御来屋駅
平成13年当時の駅舎 平成13年10月8日撮影