熊山駅

くまやま
JR西日本 山陽本線
岡山県赤磐市

熊山駅
駅舎正面 平成24年5月22日撮影
赤磐市熊山地区(旧・赤磐郡熊山町)にある駅。駅前を吉井側が流れており、その対岸には市役所の支所となった旧町役場や、公共施設などが建ち並んでいます。また、当駅は赤磐市の市域にある唯一の駅となっていますが、市役所が設置されている赤磐市山陽地区(旧・赤磐郡山陽町)の中心部へは2つ隣の瀬戸駅からのほうが近く、そちらが実質的な市の玄関駅としての役割を担っています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 大正6年に信号所として設置され、大正11年に駅に昇格。
現在の駅舎は昭和15年に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 熊山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
熊山駅
ホーム側から見た駅舎 平成24年5月22日撮影

熊山駅
平成3年当時の駅舎 平成3年8月17日撮影