河原駅 かわはら
JR西日本 因美線
鳥取県八頭郡八頭町

河原駅
駅舎正面 平成26年6月25日撮影
八頭郡八頭町(訪駅当時は郡家町)にある駅。駅名は駅の西方にある鳥取市河原地区(旧・八頭郡河原町)に由来していますが、河原地区の中心からは少し離れた場所に設けられています。駅は昭和45年に無人化され、旧駅事務室は縫製工場として使われていたそうですが、昭和52年に火災で焼失。その後、地元によって現在の駅舎が建てられたそうです。(出典:小学館『国鉄全線各駅停車7 北陸・山陰510駅』)
【分類】 復元駅舎
【考察】 駅は大正8年に開業。旧駅舎は昭和52年に火災で焼失し、現在の駅舎はその後再建されたもの。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 河原駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
河原駅
平成12年当時の駅舎 平成12年8月27日撮影