東岡山駅

ひがしおかやま
JR西日本 山陽本線
岡山県岡山市中区

東岡山駅
駅舎正面 平成24年6月6日撮影
岡山市中区にある駅。赤穂線の分岐駅ですが、赤穂線の列車はすべて岡山駅方面へ直通しています。
当駅は開業当初は駅周辺の集落名である「長岡」駅と称していましたが、後に南西方に5キロほど離れた西大寺の町の玄関口として「西大寺」駅に改称。後に西大寺鉄道が接続し、西大寺の町への鉄道交通の中継点となりましたが、国鉄赤穂線の開業に伴い西大寺鉄道は廃止されています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治24年に「長岡」駅として開業。明治39年に「西大寺」駅に改称し、昭和36年に現在の駅名に再改称。現在の駅舎は昭和10年に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 東岡山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
東岡山駅
平成12年当時の駅舎 平成12年9月3日撮影

東岡山駅
平成6年当時の駅舎 平成6年4月6日撮影

東岡山駅
平成12年当時の駅北口 平成12年9月3日撮影