梅林駅

ばいりん
JR西日本 可部線
広島県広島市安佐南区

梅林駅
駅舎正面 平成24年10月8日撮影
広島市安佐南区にある駅。駅の周囲には住宅や商業施設が建ち並んでいます。また、かつて当駅付近には駅名の由来となった八木梅林が広がっていましたが、現在は宅地化が進み、駅の南方約1キロほどの場所にある八木梅林公園にわずかな名残を残すのみとなっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は記録上は明治43年に設置された軌道の停留場を起源とし、昭和11年の国有化時に現在の形となったと思われる。現在の駅舎は昭和23年に建てられたものだが、大幅に縮小されている。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 梅林駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
梅林駅
ホーム側から見た駅舎 平成24年10月8日撮影

梅林駅
平成6年当時の駅舎 平成6年10月10日撮影