安芸長束駅

あきながつか
JR西日本 可部線
広島県広島市安佐南区

安芸長束駅
旧駅舎 H6(1994).10.10
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は記録上は明治42年に軌道の「長束」停留場として開業。
昭和3年の路線移設時に現在地に「大師道」駅が開業し、昭和11年に
現在の駅名に改称。
写真の旧駅舎は昭和24年の駅構内拡張時に設けられたもの。
平成10年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 安芸長束駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
広島市安佐南区にある駅。駅の周囲には商業ビルやマンションが建ち並んでいます。
当駅は記録上は明治42年に開業した大日本軌道の「長束」停留場を起源としていますが、昭和3年のルート変更により現在地「大師道」駅が開業し、これを昭和11年に現在の駅名に改称。元の長束駅は同じく昭和11年に「安芸山本」駅と改称され、昭和17年に廃止となっています。
安芸長束駅
現在の駅舎 H30(2018).8.12
【切符】
安芸長束駅 きっぷ
安芸長束駅 きっぷ