八瀬比叡山口駅

やせひえいざんぐち
叡山電鉄 叡山本線
京都府京都市左京区

八瀬比叡山口駅
駅舎 H28(2016).8.15
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正14年に「八瀬」駅として開業し、昭和40年の「八瀬遊園」駅
改称を経て平成14年に現在の駅名に改称。現在の駅舎は駅開業当時から
のもの。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 八瀬比叡山口駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
叡山電鉄叡山本線の終点駅。駅は高野川の渓谷のそばにありますが、周囲にはリゾートホテルや病院、寺院などが建ち並んでいます。
また、川の対岸には京福電気鉄道鋼索線(叡山ケーブル)のケーブル八瀬駅があり、比叡山へ向かう中継点として機能しています。なお、旧駅名の由来となっていた八瀬遊園は昭和39年に開設されましたが、その後何度かのリニューアルを経て平成13年に閉園となり、跡地はリゾートホテルの敷地となっています。
八瀬遊園駅
ホーム側から見た駅舎 H28(2016).8.15
八瀬比叡山口駅
駅舎 H15(2003).8.31
八瀬遊園駅
八瀬遊園駅当時の駅舎 H11(1999).11.20