多奈川駅

たながわ
南海 多奈川線
大阪府泉南郡岬町

多奈川駅
駅舎 H17(2005).4.8
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和19年に開業。現在の駅舎は駅開業当時からのものとする記録
があるが、昭和36年当時の写真と比較するとかなり規模が縮小されて
いる。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 多奈川駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
泉南郡岬町にある、多奈川線の終点駅。駅前には民家や商店が建ち並んでいます。
また、駅の北側には大きな工場や港湾施設がありますが、これはかつての軍需工場で、多奈川線はこの軍需工場への輸送を目的として戦時中に開設されました。なお、戦後は軍需工場は民間の機械工場に転用され、設備の一部は深日港の旅客桟橋となりましたが、現在は深日港を発着する定期旅客航路はすべて廃止されています。
【乗車駅証明書】
多奈川駅 乗車駅証明書