長瀬駅

ながせ
近鉄 大阪線
大阪府東大阪市

長瀬駅
平成13年当時の下り方面駅舎 平成13年4月30日撮影
東大阪市にある駅。駅の周囲は住宅密集地です。また、駅の東方には近畿大学があるため、当駅の副駅名として「近畿大学前」という名称が使われているほか、駅と大学を結ぶ道路に沿って商店や飲食店などが建ち並んでいます。なお、当駅は上下ホームそれぞれに個別の駅舎が設けられていますが、上り方面駅舎は平成21年に改築。下り方面駅舎は平成28年の改良工事で通路を広げるために駅事務室部分を外側に移設し、屋根だけが旧来の形を留めています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正14年に開業。現在の下り方面駅舎の建築時期は不明で、平成28年頃に大幅に改装。旧上り方面駅舎の建築時期は不明で、平成21年頃に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 長瀬駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
長瀬駅
現在の下り方面駅舎 平成31年4月19日撮影
長瀬駅
旧上り方面駅舎 平成13年4月30日撮影
長瀬駅
現在の上り方面駅舎 平成31年4月19日撮影