三雲駅

みくも
JR西日本 草津線
滋賀県湖南市

三雲駅
旧駅舎 平成27年3月27日撮影
湖南市甲西地区(旧・甲賀郡甲西町)にある駅。駅の周囲は昭和30年までは甲賀郡三雲村の中心部だったところで、駅前には商店や住宅が建ち並んでいます。また、当駅は明治22年に関西鉄道(現在の草津線・関西本線の前身)の最初の開通区間の終点として開業した駅で、昭和56年の甲西駅開業までは甲西町内にある唯一の駅でした。なお、平成17年頃まではJRバスが接続しており、駅の横の広場にJRバスが停泊していましたが、現在は自治体のコミュニティバスに移管されています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治22年に開業。写真の旧駅舎は昭和10年に建てられたもの。平成29年に現在の橋上駅舎が完成。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 三雲駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
三雲駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成27年3月27日撮影

三雲駅
駅前の通りから見た旧駅舎 平成25年3月9日撮影

三雲駅
平成13年当時の旧駅舎とJRバス 平成13年4月8日撮影