米原駅

まいばら
JR西日本 東海道本線
滋賀県米原市

米原駅
東口旧駅舎 H8(1996).5.5
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治22年に開業。写真の東口旧駅舎の建築時期は不明だが、平成
10年の駅構内縮小に伴い移転改築。平成21年に橋上駅舎が完成し、
東口駅舎はエントランスとして使われている。
→駅西口の様子はこちら
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 米原駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
米原市(旧・坂田郡米原町)の玄関駅。東海道本線のJR東海区間とJR西日本区間の境界駅として、また、北陸本線、東海道新幹線、近江鉄道の接続駅として鉄道交通の主要な結節点となっており、多くの利用客が当駅で列車を乗り換えます。
なお、駅東口は古い町並みに面していますが、平成10年の駅構内縮小に伴い東口旧駅舎と旧来からのホームは撤去され、駅前広場が大幅に拡張されました。
米原駅
改築後の東口駅舎 H23(2011).8.1
米原駅
橋上駅舎コンコース H31(2019).3.2