木ノ本駅

きのもと
JR西日本 北陸本線
滋賀県長浜市

木ノ本駅
旧駅舎正面 平成8年8月27日撮影
長浜市木之本地区(旧・伊香郡木之本町)の玄関駅。木之本の町は古くから北国街道東近江路の宿場町として栄えてきたところで、駅前から南側にかけて市街地が広がっています。また、昭和32年に行われた北陸本線のルート変更に伴い、当駅は新線と旧線(柳ヶ瀬線)の分岐駅となりましたが、柳ヶ瀬線は昭和39年に廃止となっています。なお、平成18年の橋上駅舎完成後は、旧駅舎は地域施設として利用されています。
【分類】 保存駅舎(現存)
【考察】 駅は明治15年に開業。写真の旧駅舎は昭和11年に建てられたもので、平成18年に現在の橋上駅舎が完成。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 木ノ本駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.