香久山駅

かぐやま
JR西日本 桜井線
奈良県橿原市

香久山駅
旧駅舎 H23(2011).7.27
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正2年に開業。写真の旧駅舎は大正14年に建てられたもの。
平成31年に現在の簡易駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 香久山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
橿原市と桜井市の市境付近にある駅。駅前は住宅地ですが、当駅からあまり離れていない場所に近鉄大阪線の耳成駅、大福駅の2駅が設けられているため、当駅の利用客は両駅と比較してかなり少なくなっています。
なお、駅はかつての磯城郡香久山村の北端部に位置していますが、香久山村は昭和30年に一度桜井市に編入され、すぐに旧村域の大部分が橿原市に編入されたため、現在は駅の所在地は橿原市となっています。
香久山駅
ホーム側から見た旧駅舎 H23(2011).7.27
香久山駅
旧駅舎 H12(2000).3.12