宝山寺駅 ほうざんじ
近鉄 生駒鋼索線
奈良県生駒市

宝山寺駅
駅舎正面 平成25年3月5日撮影
生駒鋼索線(通称・生駒ケーブル)と呼ばれるケーブルカーの中間駅で、奈良線生駒駅に隣接する鳥居前駅から当駅までの宝山寺線と、当駅から生駒山上駅までの山上線という2つのケーブルカーが接続しています。中でも宝山寺線は大正7年に敷設された日本最古のケーブルカーで、単線並列(2本のケーブルカーが並んでいる)という珍しい構造となっています。

当駅は通勤・通学に利用される生活路線としての駅と、宝山寺(生駒聖天)への下車駅という役割を担っており、寺へ続く参道には花街の面影を残す独特な雰囲気が漂っています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正7年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 宝山寺駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
宝山寺駅
駅舎内部 平成25年3月5日撮影