浜寺公園駅

はまでらこうえん
南海 南海本線
大阪府堺市西区

浜寺公園駅
旧西口駅舎 H25(2013).3.4
【分類】 旧駅舎(現存)
【考察】 駅は明治30年に「浜寺」駅として開業し、明治40年に現在の駅名に改
称。写真の旧西口駅舎は明治40年に建てられたもので、駅高架化工事に
伴い平成29年に曳家で駅隣接地に移設。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 浜寺公園駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
堺市西区にある駅。駅の正面に広がる浜寺公園は明治時代初頭に開設された公立公園で、かつては海岸に沿って松原が広がる風光明媚な場所でしたが、現在は沖合は埋め立てられて工業地帯となっています。
また、旧西口駅舎は国の有形登録文化財となっており、駅高架化工事に伴い曳家で隣接地に移設。駅高架化の後も、駅のエントランスとして残されることが決まっています。
浜寺公園駅
旧西口駅舎 H25(2013).3.4
浜寺公園駅
旧西口駅舎内部 H25(2013).3.4
浜寺公園駅
ホーム側から見た旧西口駅舎 H25(2013).3.4
浜寺公園駅
旧西口駅舎 H12(2000).4.7
浜寺公園駅
移設後の旧西口駅舎 R2(2020).10.25
浜寺公園駅
移設後の旧西口駅舎 R2(2020).10.25
浜寺公園駅
移設後の旧西口駅舎 R2(2020).10.25
浜寺公園駅
西口仮駅舎 R2(2020).10.25
浜寺公園駅
東口駅舎 H12(2000).4.7