鵜沼駅

うぬま
JR東海 高山本線
岐阜県各務原市

鵜沼駅
旧駅舎正面 平成16年8月15日撮影
各務原市の東部にある駅。駅のある鵜沼の町は江戸時代から旧中山道の宿場町として栄えてきたところで、駅の北西方に旧来からの町並みが広がっています。また、隣接する名鉄新鵜沼駅から名鉄犬山線に乗り換えることで名古屋方面への経路を短絡できるため、高山本線沿線と名古屋方面との中継点としても機能しています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正10年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明だが、昭和28年に駅舎一部改築の記録あり。平成21年に現在の橋上駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 鵜沼駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
鵜沼駅
平成8年当時の旧駅舎 平成8年8月24日撮影