高塚駅 たかつか
JR東海 東海道本線
静岡県浜松市南区

高塚駅
旧駅舎正面 平成22年8月3日撮影
浜松市南区可美地区(旧・浜名郡可美村)にある駅。
駅前には商店や民家が建ち並んでいます。また、駅の北東方には自動車メーカー・スズキの本社および工場があり、昭和末期頃までは当駅から貨物線が延びていました。

可美地区はかつては浜名郡可美村という独立した自治体で、スズキからの税収により財政が豊かだったため、村域の全てを浜松市の市域に囲まれた状態になってもなお村としての独立を保ち続けていましたが、平成3年の合併によりようやく浜松市の一部となりました。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 明治44年に信号所として開設され、昭和4年に駅に昇格。写真の旧駅舎は駅昇格時からのものと思われるが、建物財産標には「T 2年 4月」と記されていた。平成27年に現在の橋上駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 高塚駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
高塚駅
平成6年当時の旧駅舎 平成年月日撮影