高茶屋駅

たかちゃや
JR東海 紀勢本線
三重県津市

高茶屋駅
駅舎正面 平成20年5月10日撮影
津市の郊外にある駅。駅前は住宅地で、南側を通る国道165号線沿いには商業施設や工場などが建ち並んでいます。また、昭和末期頃までは貨物の取り扱いがあったため、現在でも駅の裏手に貨物上屋や側線の跡が残されています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治26年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明だが、昭和16年に駅舎一部改築の記録あり。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 高茶屋駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
高茶屋駅
ホーム側から見た駅舎 平成20年5月10日撮影

高茶屋駅
平成9年当時の駅舎 平成9年3月2日撮影