尾鷲駅

おわせ
JR東海 紀勢本線
三重県尾鷲市

尾鷲駅
駅舎正面 平成15年2月25日撮影
尾鷲市の玄関駅。駅前には市街地が広がっており、商業施設や住宅が建ち並んでいます。尾鷲の町は、かつて平仮名では「おわし(をわし)」と表記されており、駅名もそれに倣っていましたが、昭和29年の市制に合わせて自治体名の平仮名表記を「おわせ」に変更。後に駅名の表記も変更されました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和9年に「尾鷲(おわし)」駅として開業し、昭和34年に現在の読み方に変更。
現在の駅舎は駅開業当時からのもの。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 尾鷲駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.