韮山駅

にらやま
伊豆箱根鉄道 駿豆線
静岡県伊豆の国市

韮山駅
駅舎正面 平成11年8月9日撮影
伊豆の国市韮山地区(旧・田方郡韮山町)の玄関駅。韮山の町は中世から韮山城の城下町として、また、江戸時代には韮山代官所が置かれ、伊豆国をはじめ東国一帯の天領を支配する政治的な拠点となっていたところで、駅は町の中心部の外れに設けられており、周囲には商店や民家、公共施設などが建ち並んでいます。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治33年に「北条」駅として開業し、大正8年に現在の駅名に改称。
現在の駅舎は昭和26年に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 韮山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.